どうなる!?福岡大会!

昨日の高校野球は荒れてましたね。

 

優勝候補筆頭、春の九州王者である

 

福大大濠がまさかの初戦敗退。

 

そして上位進出が確実視されていた東筑も小倉工業に2-1で惜敗。

 

さらにさらに、東福岡が南筑に3-2で敗れるという波乱。

 

やっぱり一発勝負、初戦の難しさですかね・・・

 

大濠は相手が福岡第一という事もあり、

 

正直結構危ないとは感じていましたが

 

まさか本当にこけるとは思っていませんでした。

 

そんな中でも、

 

九州大会準優勝の西日本短大付属や


恩師である石橋先生率いる希望ヶ丘は

 

順当に勝ち上がっているのはさすがです。

 

さて。今日は北九州市民球場の第3試合で、

 

岡本君擁する自由ケ丘と杉山監督率いる東海大福岡の試合が行われます。

 

自由ケ丘は初戦で西田川に15-0の圧勝。

 

一方の東海大福岡も、初戦でこれまた縁のある戸畑高校に、

 

12-4のコールド勝ち。

 

戸畑に関しては、序盤の守備のミスと拙攻が響きましたね・・・

 

勝つまではいかなくても、正直接戦には持ち込めた試合だったかと。

 

ちょっと愚痴が混じってしまいましたが、

 

今日は自由ケ丘の応援!

 

雨で流れなければ14日に試合だったので


観に行けなかった試合!

 

折角観に行ける日にずれてくれたので、

 

球場に足を運びます!

 

見かける事があれば声かけてください!

 

多分色の黒い坊主頭(勇太)と


一緒にいます(笑)